文字サイズの変更
English
  • リンク
  • お問い合わせ
  • サイトマップ
  • HOME

医療関係者

『前向き多施設共同研究課題のリーダー』募集

担当理事 田中 康仁
委員長 橋本 健史

日本足の外科学会は足の外科の進歩、普及に貢献し、国民の健康福祉向上に寄与するため前向き多施設共同研究課題のリーダーを公募いたします。

募集要項

課題  
  • A 変形性足関節症 stage 3 b に対する治療法のRCT(人工関節、固定術、骨切り術)
  • B 外反母趾と膝痛、腰痛との関連、手術後にそれらの膝痛、腰痛が改善できるか。
  • C 急性足関節捻挫3度に対する治療法のRCT(手術とギプスなど保存的治療)
応募者資格   日本足の外科学会会員であること。
応募方法   日本足の外科学会ホームページ内の会員専用ページから、申請書をダウンロードし、所定の事項に記入し、事務局宛( info@jssf.jp )のメールに添付して応募してください。
応募に際しては申請書を会員専用ページからダウンロードすること。
募集期間   2016年6/23(木)~9/30(金)必着 ⇒ 締切延長 10/31(月)必着
選考   選考は日本足の外科学会学術研究委員会が行います。
研究援助   詳細は未定ですが、日本足の外科学会としてサポートをしていきます。
応募・
問い合わせ
  本件に対するお問い合わせと、応募書類の提出は、メールでご連絡ください。
日本足の外科学会事務局 E-Mail: info@jssf.jp
PAGE TOP
一般社団法人日本足の外科学会 E-mail:info@jssf.jp
  • プライバシーポリシー